20代のダイエット

若いうちは痩せやすい?20代は簡単にいい体を作れる!

職場に20代の可愛い女の子がいます

現在、え~っと24歳だったっけな?

 

女性としては普通の体型の娘で(裸をみたことがないのでわかりませんが)むしろ普通というよりはややスレンダーな感じです

その子とダイエットの話になり、10代の頃より太りやすくなったという話になりました

10代・20代はダイエット黄金期

2582c1dde3c0129bff1d5396f45b39d3_s

10代の頃の方が、新陳代謝がいいのはわかりますが、それにしても、20代にして、もう痩せにくくなったなんて思うんですね。

最近の20代の女性の美意識はすごいと思います

 

ただ、その子は学生時代に陸上の選手だったようで、自分の体重の増加具合などは手に取るようにわかるようで、「今日は炭水化物をこのぐらい食べたから、明日はこのぐらいの体重が増加してるな~」といった感じで体のことにはかなり気を使っているようです

10代に引き続き20代のダイエットと言うのは正直な話30代40代よりもずっと楽で痩せやすいものです

30代40代と違い20代の新陳代謝と言うのは非常に激しく普段の生活をしていても1,000カロリーから2,000カロリーは消費しているものです

そのため顔や体型も非常に変わりやすく、なりたい自分になれる年齢の期間だと思います。

この時期にしっかりとした筋肉や体の基礎を作っておくと後々30代40代になってからの基礎代謝も違ってくると思います(私と違って(´-ω-`))

 

逆に重大20代で全く運動しないなど普段から汗をかくような行動していないと30代40代50代になってから全く汗をかけないと言う体質の人がたまにいます

123885f4ea9cd91d78b6056e6bb958f0_s

実は言うと、汗をかかないと言う体質の人は非常に羨ましくもありますがそこには大きな危険も含んでいます

汗をかけないと言うのは新陳代謝が非常に悪いと言う事でもあり体には毒素が溜まりに溜まっている状態です。

 

私の知り合いで50代で全く汗をかかない汗をほとんど描いたことがないと言う女性の方がいます。

肌は白く非常に綺麗な人なのですがほとんど運動したことがないと言う人でやはり運動は苦手、マラソン大会など学校の行事でも何かと理由をつけてサボっては走らないでいたと言う話です

その方は定期的に偏頭痛がおこる人で、特に夏の季節になると体に熱がこもり頭痛が非常に激しくなることがあるそうです、薬でしのいでいますが気休め程度と言う事ですので偏頭痛持ちで医者通いが欠かせないそうです

頭痛は運動不足からくる!?

もしかしたら副交感神経などに問題があるかもしれません。

 

また、汗をかかないことや運動を全くしないことに因果関係はないかもしれません、しかし私から見たら医者に通わないで運動などの方法でストレスを発散させたりストレッチなどで改善できるかもしれないと思うのですが、本人がほんとに運動が嫌い、体を動かしたくないと言うことなので、今後も改善の余地は無いかなぁと思います

しっかりとした科学的根拠はほとんどないのですが、適度な運動や簡単なストレッチ、また、ウオーキングなどの軽く汗をかくような運動は偏頭痛の改善にとても良い効果をもたらすといわれています

特に偏頭痛をというのは、何種類か種類があり、代表的な頭痛は、

緊張型頭痛・偏頭痛・群発頭痛

と3つに分けられます

これらの頭痛は頭痛の中でもっともポピュラーな頭痛です

 

しかも、この3つの頭痛はほとんどの場合、人間の運動機能が関係しているので、先に挙げたウオーキングなど簡単な運動、少し汗を各程度の辛くない運動を続けることによって改善されるケースがほとんどといいます

運動をする習慣をつけるににもウオーキングは優れています

知り合いを引き合いにだしてしまいましたが、彼女のようにならないようにするには10代20代からのしっかりとした体の基礎づくりや運動がほんとに大事です

汗をかく事は汚いことや悪いことではありません。

嫌と思わずに積極的に汗をかくような運動を皆さんもしていきましょうヽ(・∀・)ノ