ダイエットとラーメン

ラーメンと炭水化物とダイエットのイケナイ関係

ラーメンつけ麺・変態仮面!

こんにちはたまにダイエットが嫌で仕方なくなる、ゆうたろうおじさんです

今回はダイエットとラーメンを考えるという普遍的なテーマで私が絶賛するダイエット食品をご紹介したいと思います

a4c6ede7bccb0c3c63fe5f57587beed9_s

「おい!真面目にダイエットのサイトをつくれ!ラーメンとか言ってんじゃねェ!」という声が聞こえてきそうですが、私は大真面目です(゚∀゚ )

 

なぜなら、ラーメンとつけ麺にはダイエットと深い因果関係、いや、炭水化物の因果関係があるからです

いつも思うのですが、ラーメンやつけ麺が好きで食べ歩いているのに、何故か少食でやせている人とすごい太っている人、中肉中背の人ととてもいい感じの配分で1:1:1に分けられていませんか?

麺大好きな日本人

ちなみにダイエット前の私は中肉の方ですこし太っている…いやポッチャリ?う~ん?みたいな感じですね

ラーメンが好きなのは女性を除いては万人が好きだと思います、いや、最近は女性も好きか?(私調べ)

いや、これは私の考えすぎ?ラーメン=麺類ではないですよね?

日本人はもともと麺類が好きな人が多いのです

そばしかりうどんしかり、そうめん、ひやむぎ、パスタ、冷麺、などなど麺類を主食にしている国民といっても過言ではありません

c3cb1fe3222cc07adb502b3785cc1756_s

巷でよくいいますよね?麺類を食べるのであればご飯を食べたほうがダイエットにはいいぞ!?

と、

これは私はこれも肯定します

たしかに麺類を食べるよりもご飯を食べたほうが、お腹が減るのが遅い気がします

いや、気がするのではなく実際遅いとおもいます。でも、でもね

ご飯類より麺が好き

 

小麦でできた棒状の何かをすすりたい欲望に駆られる時がある!

これが本当のラーメン好きだ!と妙なテンションになります

で、実際調べてみたところ

たしかにご飯の方が糖の吸収が緩やかでゆっくと消化していくので、ご飯の方がダイエットには向いている食品だということがいえます

ですが、ご飯よりももっとダイエットに向いているのが玄米などの雑穀

ダイエットに向いている炭水化物の力関係はおもに下記のようになります

805b20109e20db2a27f80f0d5225567a_s

トップが一番食物繊維が多く吸収も緩やかでダイエットに向いています

玄米>白米>お粥

小さい頃、体調を崩すと必ずお医者さんで「消化にいいものを食べさせてくださいね」と言われた母は病院から自宅に帰るとお粥を作ってくれました

つまり、消化にいいもの=太りやすいくて体がすんなりと吸収してくれるものという考えで間違えありません!

最近では、ちょっとずつではありますが、たまに、ご飯に玄米を混ぜて食べてみるなどの努力をすこしずつしているせいか結構少ない量でもご飯を我慢できるようになってきました

どうやら、炭水化物というのはたくさんとればとるほど中毒性が高いようで、実際に炭水化物中毒なるものがあるそうです

b3e70bc2277c7001d73409de3663e8dc_s

怖!Σ(゚д゚lll)

 

とおもいますが、この炭水化物中毒はまあ、中毒といえるほどのものでもないようで、2~3日ご飯や炭水化物の摂取量を減らせば元に戻るという代物なので恐るにたりません

 

まあ、玄米などを混ぜながらすこしずつ白米の量を調節したり、ダイエット中はなるべく少量の白米を食べたりで乗り切るのが、もっともスタンダードなダイエット方法でしょう

一応下記にダイエットに向いているといわれている玄米を掲載しておきます

[ip5_divider style=”solid” margin_top=”20″ margin_bottom=”20″]
■玄米酵素ブレンドとは

今話題の「酵素玄米」・「寝かせ玄米」が誰でも簡単に美味しく召し上がれます。
雑穀は全て厳選した有機および無農薬国内産100%。
品質管理を徹底した、安心、安全な商品です。
厳選した100%国産7つの雑穀

●大麦
●はと麦
●黒米
●高きび
●赤米
●黒豆
●小豆

酵素玄米専用の究極のブレンド雑穀【玄米酵素ブレンド】

[ip5_divider style=”solid” margin_top=”20″ margin_bottom=”20″]

[ip5_heading type=”h2″ style=”subheader–large” title=”ラーメンを食べるからといって太るとは限らない” ]

さて、ラーメンを食べたいけど太るから・・・と躊躇しているあなた

その気持ちは本当に痛いほど理解できます

 

ラーメンの最大のデメリットはいわゆる

高カロリーな食品であること!これにつきますよね?

たしかにラーメンは高カロリーで高脂質、いわゆる嗜好品でもあるという考えでいけば正直な話、身体にはあまり良い食べ物というわけではないようです

ですが、ラーメンも炭水化物と考えれば量を調節することによって、かなりのカロリーをカットすることができます

 

私のオススメはラーメンやつけ麺だけを食べないというもの

ラーメン屋さんに入って、ラーメンだけを食べるタイプのあなた、ラーメンと餃子をセットで食べるあなた

今後は、ラーメンの麺を半量にしてご飯を頼みましょう

 

麺を半分にしているだけじゃねーか!というまたまた厳しい声が聞こえてきそうですが、これがなかなか効果があるのです

私が実際に実行して効果が上がった方法なのです

 

ラーメンだけを食べてしまうと、腹持ちが悪く、すぐにお腹がへります

ですが、ライスを同時に注文することによって、麺をそれほど食べなくても、満足できるのです

 

実はこれは、デブから痩せた友達から教えてもらって実践した方法なのですが、思った以上に効果が上がったのでここにちゃっかり掲載させていただきました

原理は先ほどのご飯が緩やかに吸収される原理と一緒だと思います

6694c186222c3221b40fd00a82cc2596_s

雑穀米を置いているラーメン店は少ない(ほぼない)と思いますので、家でラーメンを食べる場合はやはり同じ方法でご飯を雑穀米や玄米に置き換えてやってみてください

 

超効果あります(゚∀゚ )