ダイエットとお酒

お酒は飲んでもいい?ダイエットの時に飲んでもいいお酒、ダメなお酒。

ダイエットの時でもお酒って飲みたくなりますよね、今回はダイエットの時でも比較的飲んでもカロリーの蓄積には繋がらないお酒を紹介というか、確認していきたいと思います。

でもホントはダイエットの時はお酒は飲まない方が絶対に良いですけどね。

 

ところでダイエットの時に飲むお酒の頻度と量ってみなさんはどのくらいですか?

もちろんダイエットしているのですから、飲まない!とか普段よりは飲む回数を減らしているというのが当たり前だと思いますが…
ダイエットの時でもお酒は飲みたくなりますけども、毎日晩酌する人にとってダイエットの時お酒を我慢するって言うのはとてもつらいことだと思います。

 

僕も、お酒が大好きなので、とにかく、お酒を飲んでも太らない方法を必死で探してきた人間です。

 

ですが、ダイエットの時は別にお酒を我慢しなくても、お酒の飲み方やおつまみを厳選するだけで、お酒を飲みながらでも体重を減らしていくことができます。

だからといって、飲み過ぎは、注意が必要ですが…ね

お酒のカロリー、いろいろ物議をかもしだしていますが、結局どうなの?

まず、お酒にはどれだけのカロリーがあるのでしょうか。

 

よく言われているのは、お酒にはあまりカロリーがなくお酒自体をたくさん飲んでもそれほどたいしたカロリーを摂取しないとか、お酒はエンプティーカロリーでお酒自体はお酒を飲むと同時に体の代謝機能によってほとんどのお酒のカロリーを飲みながら消費していると言う説もあります。

 

 

お酒は基本的に大きく分けて2つに分けられますそれは醸造酒と蒸留酒です。

 

 

そしてダイエット時に、飲んでいるお酒としてウィスキーブランデーなどの蒸留酒は特にお酒の中では飲んでもお酒自体にはほとんどカロリーは含まれない、いやカロリーはないと言うより飲んでる時にすぐにその人間の熱量で消費してしまうエンプティーカロリーと言われています

 

 

醸造酒、蒸留酒のこの2つの大きな違いと言うものがありそれは元々のアルコールの種類が違うと言うことです。

 

 

醸造酒は含まれるアルコールの成分が1種類と言うだけでなく中に数十種類のアルコールの成分が含まれていて、この種類の多さが複雑かつ独特の味や風味を作り出していると言われています。

 

 

これに対して蒸留酒は、醸造酒を一定の温度で温めてその温度が揮発するものだけを取り出してそのアルコールのみを摘出して作られます。

 

 

なのでウィスキー、ブランデー、焼酎などに含まれるアルコールはほとんど1種類しかなく、そのアルコールを分解するのに私たちの肝臓はそれほどパワーを使わずアルコールの分解をすることができます

343236

要は肝臓と言うのはアルコールの種類が1種類であればとても効率よくアルコールを分解することができるので体にも大きな負担がかからないといえます。

ですが醸造酒のような複雑なアルコール成分の作りなると私たちの肝臓の処理能力はそのアルコールの種類の多さに非常にパワーを使います

 

 

途端に処理能力が落ちてきて、分解が間に合わなくなり、食べたおつまみのカロリーや、二日酔いが残りやすくなります。
だからこんな経験がありませんか?

 

飲み会でワインを飲んだときの二日酔いとウイスキーを飲んだときの次の日の二日酔いの感覚って全く違うなぁと言う経験が私にはあります。

 

 

ワインを飲んだときの二日酔いと言うのはなかなか気持ち悪さが収まりにくいけど、ウィスキーやブランデーを飲んだ後も二日酔いって二日酔いになってもすぐに回復するって言う経験したことありますか?(あまり女性にはないかとおもいますが…)

 

 

これはどんなお酒でも飲めると言う人しか経験がないと思います(僕みたいな人)けども、私はいつもはワイン党なのですが、たまたま貰い物でウィスキーやブランデーをもらうことがあり、1日でウィスキーを開けたことがあります。(若いころねヾ(*´∀`*)ノ)

 

 

その時も例によって二日酔いになりましたが、意外にも二日酔いの復活が早く出勤する頃にはもう既に二日酔いが収まっていた経験があります

 

 

なので最初にお酒を選ぶときはできればウイスキーかブランデーがダイエットにおすすめですと言ってはみたもののウィスキーやブランデーが苦手な人も多いですよね。

 

 

特に女子は杏露酎とか、梅酒とか○○サワーとかあまいお酒しか飲まないし飲めないというひとの方が多いかと思います。

 

 

女子が好んで飲むお酒はたくさんのむと超が付くほど高カロリーです

 

 

だってジュースにアルコール入れて飲んでいるようなものだしね

 

 

ちなみに僕はカクテル系のお酒は一切飲みません。(なんかジュースみたいで酔えない)

 

ですがあくまでもウィスキーかブランデー、焼酎と言うことで蒸留酒であればこれ以外のものでもダイエットに向いたお酒と言えるでしょう

 

で、結局お酒をのんでも太るか太らないかの結論なんですが…

お酒をのむと

間違いなく太ります!!!

あくまでも、どうしてもお酒を飲みたい時には妥協手段で蒸留酒がいいよ!!というお話でした。

本気でダイエットしているならお酒はあくまでもNGです。

ふーー〜〜っ、厳しイ〜〜〜〜!