ダイエット・ウオーキング

楽に痩せる!早歩きダイエットの効果は凄い!

私はできることなら、楽して痩せたい…、正直な話、ものすごいガツガツしたバリバリの運動、体育会系の運動はできれば避けたいと思うことがあります。

ガツガツとした運動を続けた事があるのって、マラソンぐらいかな〜なんて思います。

 

 

マラソンは昔から結構好き(かといって強制的に走らされるのは嫌い)

だけどマラソンを毎日やるのはちょっとしんどいし私に向いてるダイエットとは思いません。

 

 

なので、もっぱら疲れない、もしくは疲れづらい有酸素運動を取り入れることをにしています。

中でも古典的ですがウォーキングは1番疲れなくて効率の良い有酸素運動だと思います。

 

時間帯を考える!

時間帯を考慮すれば軽いウォーキングでも充分に痩せる効果、ダイエットの効果が見込めるのはご存知でしょうか?

時間帯を考慮すると言うのは普通のサラリーマンの人であれば早朝から仕事の終わった夜(夕食後)位では無いでしょうか?

d87c6016820579bbdde8c1203ecb480e_s

特にウォーキングはマラソンのような有酸素運動と違い心拍数が急激に上がってしまうような運動ではないので食事後でも手軽に取り入れることができるのが魅力的です

よく有酸素運動は軽く息がはずむ程度の運動と言われますが軽く息が弾まなくてもウォーキングで早歩きする程度の呼吸でも十分に効果があります。

 

 

ですが、たまにウォーキングしても全然効果がないよ~(´・ω・`)

という人もいます

 

 

それは効果がないのではなく単純に効果を実感できていないか、もしくは、ウォーキングを行う体の状態に問題があると思います

また、ウォーキングを行う時間帯というものがあるのです

 

 

基本的には普通のサラリーマンや仕事に出ている人は仕事前の朝、仕事帰りの夜に行いますよね?

では実際に朝にウォーキングするのと夜にウォーキングするのとはどちらがダイエットの効果が高いのでしょうか?

 

 

朝にウォーキングするメリット効果については、朝早起きができる、などがありますが、私が何回か朝ウォーキングをした結果、サラリーマンのような人間が早朝ウォーキングをすることをはあまりオススメできません。

 

 

これは経験則なのですが朝ウォーキングをするととにかく、それ以降の仕事が正直で眠くてきつくなると言うデメリットがあります。

 

 

もしかしたら朝早起きできて毎朝快調に仕事ができると言う人もいるかもしれませんが私はどうしても朝早く起きしていると言う感覚が早朝ウォーキングは私にはちょっと向いてないかなぁと思いました。

 

休みの日であれば早朝ウォーキングも楽しくその日いちにち爽やかに過ごすために有効かもしれませんが平日仕事がある時に早朝ウォーキングをするのはサラリーマンの人にはちょっとお勧めできません。

 

 

と言うわけで私がお勧めするウォーキングの最も有効的な時間帯は夜夕食後に行うウォーキングが1番高い効果を得られるのではないかなと思います。

 

 

夕食後のウォーキングは、その日の夕食が軽い夕飯であれば、その夕食分のカロリー位は全て消費仕切ってしまうのではないでしょうか。

先の話の体の状態についてはウォーキングをする体の状態は空腹ではいけません

4ed69ea28551dc6365797fe31e8f3090_s

おなか…すいた…

ウォーキングの時間にもよりますが、真夏にウォーキングをするのであれば大体1時間位で結構の量の汗とカロリーを消費した感覚が体に残ります。

女性は防犯対策を充分に行いましょう!

e484de43605037cf5dfcab0cce7ba61a_s

そこに多少の食事制限を取り入れればだいたい2週間位で夜ウォーキングの効果を体に実感できると思いますがデメリットとしては女性であれば夜外を出歩くのに何かと物騒ということが挙げられます

 

 

最低限の防犯対策はしておいた方がいいかもしれません。

メリットとしては毎日大体2週間ぐらい続けることによって日に日に自分の体重が軽くなっていることをウォーキングで実感できるということです。

 

 

またランニングのように足の筋肉をフルに使いませんので筋肉痛になったりなのと言うことがほとんどないと言うことでしょうか。

体に支障が起こりませんのでランニングと違って毎日でも行うことができるのです

 

 

走るのが苦手、運動は苦手だけど毎日続けたいと言う人はウォーキングを試してみることをお勧めします。

また時間があるのであれば早朝ウォーキングもいいかもしれません

 

 

早朝ウォーキングをして夕食後ウォーキングをするというのもかなり効果的なダイエット方法だと思います。

もしかしたら2週間より早く結果が出るかもしれません。

 

 

私はこの方法をご家族で取り入れてを家族全員がダイエットに成功した例を知っています。