ダイエットスープ!

スープダイエットの効果?スープで脂肪燃焼を促す!

スープダイエットは美容効果が高い。
これは、炭水化物ダイエットなどのダイエット方法にも精通することです。

 

でも、スープといえば冬の食べ物。

 

夏にはビシソワーズとか冷製のスープもありますけども、やっぱり冬に大活躍するのがスープだよね。

 

でも、スープを作るのって結構手間だと思いませんか?

 

そこで、今回は手間のかからないスープや多くのダイエッターが実践しているスープダイエットを紹介したいと思います。

ランチをスープに変えれば、マイナス500カロリーをカット!

お昼ご飯って、結構高カロリーなものを食べても太らない!とか言いますが、これって実は言うと、太らない訳ではなく、夕ご飯に高カロリーなものを食べるよりは太らないということだけであって、結局カロリーはしっかり一日の分に計算されています。

 

 

基本的に理想な三食の食べ方は、朝は比較的しっかり目。

 

下記の写真はあくまでも例ですが、こんな感じで朝食をとることが推奨されています。

2eeaa1d9f421041282953b5c4598babf_s
参考までにカロリーを掲載すると…

600カロリーぐらいが目安のカロリーです。

 

ダイエットの達人になると、朝からいきなりカツ丼とか食べちゃう人もいるみたいですけど、それは、その人の仕事や日中の消費カロリーのいかんによって変化していきます。

 

 

そして、お昼ご飯。
これも、だいたい600カロリーぐらいを目安に食べます。
炭水化物も多少であれば食べてもOKですが、控えめにとるのがいいです。

8483b76e6bccf1e0142c85ca06c5105c_s

そして、晩ご飯。
晩ご飯は、かなり少なめ。

 

場合によっては、サラダや野菜等を中心に炭水化物は完全にカットしてと言うのがオススメです。

1150d7984ba0c198ac607bdbd7f908f5_s

あの有名な、結果にコミットさせる某会員制個別スポーツジムでは炭水化物などは朝昼晩完全にカットされたメニューを推奨されるそうですがいきなり炭水化物を朝昼晩完全にカットしてしまうのは正直な話ちょっときついので炭水化物のカットは昼もしくは夜のみにすれば充分でしょう。

 

 

また夕食に食べる野菜は根菜類などを止めて出来る限り葉物野菜にしたほうがいいでしょう。

根菜(ごぼう、人参)などは糖質が意外と高いです。

と言うわけで下記はスープの具にお勧めできる野菜やキノコ類です

緑豆もやし
ダイエットフードの定番のもやしです。

 


もやしはとても安価の上に値段もなかなか上がりにくくどこのスーパーでも取り扱っているのが魅力です。

 

デメリットは比較的足が速い野菜だということです。

 

皆さんも経験があると思いますが、もやしを購入してその袋のまま冷蔵庫に放置忘れていると、2日3日もたたない内にもやしが腐ってひどい匂いを発している事はありますよね?

 

「すっペー匂い!」

 

と言うわけでもやしは買い置きがほとんどできません。
もやしの冷蔵庫の保存期間はせいぜい1日でしょう。

 

 

そしてもやしの大まかな栄養素なのですが、大体もやし片手で一掴み程度で下記のような栄養素になります。

糖質…0.8グラム
タンパク質…1.5グラム
エネルギー…13カロリー
食物繊維…1.6グラム

もやしひとつかみぐらいと言うと、大体ラーメン屋の味噌ラーメンにほどよく入っている程度です。

 

またナムルなどであれば小鉢にこもりぐらいでしょうか。

 

値段はどこのスーパーに行っても大体20円から30円程度最近では高いもやしもありますがせいぜい100円いかない程度でしょうか。

 

ダイエットフードとしては◎の野菜です。

 

 

ほうれん草
このサイトでも何回か紹介させていただいていますがほうれん草は超万能なダイエットフードです。

 

鉄分なども含まれていて特に女性には嬉しい野菜類でしょう。

 

 

またそのほうれん草の万能さに目をつけて様々な企業がほうれん草でスムージー、ダイエットサプリなどを研究開発しています。

 

 

またほうれん草は食べ方が豊富にあるのでどのサイトにもお料理のレシピが転がっています。
私の1番お勧めの食べ方はやはりソテーにして食べることが1番美味しく食べられるのではないかな?と思います。

 

和食が好きな人はおひたしでもいいでしょう。
卵焼きに入れて食べる食べ方もいいですねヾ(*´∀`*)ノ

 

 

ほうれん草の栄養価は以下です。
だいたい3分の1束です。

糖質…0.5グラム
タンパク質…2.7グラム
エネルギー…25カロリー
食物繊維…3.7グラム

もやしとほうれん草で簡単ヘルシーなダイエットスープを作りましょう!

もやしとほうれん草のコンソメスープ。
レシピ
もやし…2分の1袋
ほうれん草…5分の1束ぐらい?お好みで適量。
コンソメの素…味を見ながら適量
水…500CC
塩…小さじ1
コショウ…適量

dc0221f792dd0d6d077bc96fc622410b2b5add09-44-2-3-2

コンソメと塩の加減がすべてなので味を見ながら調整して作りましょう。

 

簡単でヘルシーでしかもそれなりにお腹が満たされますので素朴な味わいながらリピートが以外と多くなるスープレシピです。

 

カロリーは90カロリー程度です。
お昼に食べれば、500カロリーカットは硬いですね!