ダイエット食品

パインが1番?フルーツダイエットのおすすめフルーツは?

 

昔の人は言いました、朝に食べるフルーツは昼に食べるフルーツは、夜に食べるフルーツは

 

これはフルーツを食べるならば朝食として食べるべしそしてその次にいいのはお昼に食べるのがいいと言っているようです。

 

こういうことを言われてしまうと夕食後にフルーツを食べたくなる私は一体どうすれば良いのでしょうか?( ̄◇ ̄;)

 

「私の好きなフルーツはりんご、デコポン、なしの順に好きです」

 

 

 

そして上記に挙げたフルーツの全てが比較的カロリーの高いフルーです。

 

あのバナナダイエットでもお馴染みのバナナでさえ、1本あたりのカロリーは80キロカロリー以上あります。

 

またほとんどの人の場合バナナ1本程度ではお腹が膨れないというのが現状なのではないでしょうか?

 

 

バナナ1本でお腹が満たされたいとなるとそこにオレンジを追加したりキュウイを足してみたりします。

 

そうなると1回分のフルーツダイエットの窓カロリーは大体300カロリーを超える位になってしまいます。

 

カロリーだけを考えてしまうとフルーツダイエットする必要は全くなく、普通におにぎりと味噌汁等またはスープだけの方がカロリーだけを見るとだいぶ低く済むように思います。

 

 

ですがフルーツダイエットに限り、表面的な数字だけのカロリー一切無視てもいいと思います。

 

それは何故かと言うとフルーツカロリーで得られるメリットというのはフルーツによる体重の減少は元よりどちらかと言うと、健康になりながら痩せると言う側面の方が強いダイエット方法だからです

c64a393f09e9b6348109ceba7bdcf36c_s
フルーツは多くの場合ビタミンが非常に多く含まれていて、ものによっては食物繊維もかなり豊富に含まれているフルーツもあります。

 

フルーツダイエットしたほどの人が口を揃えて言うのは、ダイエットをしているのに毎日肌の調子がどんどんよくなっていくというものです。

 

これは明らかにフルーツによるビタミンなどが作用して肌に良い影響を及ぼしながらさらに食物繊維による快便快調効果も上乗せされた効果だと思います。

 

 

ですが、先ほども言ったようにフルーツ自体のカロリーは意外と高いので自分が好きなフルーツを3つほど見積もってそれを1日置換と言う形でダイエットに用いる方が良さそうです。

 

そこで私が提案するフルーツ1日置き換えダイエットのフルーツの種類を載せてみました。

私TOUHU.・MENTALオススメフルーツ3種!

基本的には好きなフルーツで全然構わないのですがこの3種類がお肌にも良く、さらに食物繊維も豊富に含まれていて快便快調でダイエットを進めることができるフルーツです。

1つ目 バナナ

92815b9e0e1f80e5746889602c3a1c5a_s
私は特にバナナが好きではありませんがフルーツ置き換えダイエットをするにあたって3つの種類のうち1番最初に選ぶとしたらやはりバナナを選びます。

 

 

バナナのカロリーは1本80カロリーほどですが、このカロリーはフルーツの中では比較的低いようです。

 

 

そしてバナナ自体の食物繊維が非常に多く含まれていてかつ、バナナはゆっくり消化されるので糖質もゆっくり消化され腹持ちがとても良いことで有名です。

 

またバナナは年がら年中スーパーに置いてあるので家庭内の在庫を切らすと言うことがまずありません。

 

 

2つ目は キウイです。

5e10534a57aa259f542aa53895ac16c4_s
意外と知られていないのですがキウイと言うのはすべてのフルーツの中で栄養素の充足率がピラミッドで言う頂点にあります。またビタミンCなどの栄養素はレモンで言えばキウイ1個に対して9個以上もあります。

 

また食物繊維に至っては先に紹介しましたバナナの3本以上があります。

 

 

妊活している女性にも非常に良いと言われる葉酸も豊富に含まれています。

 

 

このようにすべてのフルーツ中で栄養素はトップクラスのキウイですがそんなキウイにも覆い隠せない弱点があります。

 

それはキウイ自体が非常にデリケートなフルーツであるということととても足が速く腐りやすいと言うところにあります。

 

 

また、体積自体が少ないので、キウイ1個ではお腹が全く膨れない、腹の足しにはならないといったところでしょうか。

 

3つ目 りんご

01d4afa437a8ab384f802072ba549b42_s
りんご一個のカロリーは大体138キロカロリーと言われています
重量にして1個、250gの計算ですから量の割には低カロリーな果物と言うことをわかっていただけると思います。

 

りんごの凄いところは、逆に普通のフルーツよりもずば抜けて高い栄養価を持っているわけではないと言うところです。

 

 

すべてに対して非常にバランスの優れたフルーツでありまたとても量があるのでお腹も膨れ安いフルーツなのです。

 

そして、旬の季節が夏から秋にかけてですが年がら年中スーパーで見ることができるというのも非常に大きな強みだと思います。

 

いつでもどこでも手に入ると言うことがフルーツダイエットに必要な事ですのでその点でもとても汎用性の高いフルーツだということが言えますよね。

 

番外

パイナップルダイエット

 

なぜこれが、番外かというと、これは…

 

「昔、やって失敗したぜ…」

ということです。

置き換えダイエットなんですが、かなり辛かったです。

ですが、このダイエット方法でアメリアのジュディ・マゼルさんが、30キロ以上のダイエットに成功したとか…

 

 

興味がある方は下記の書籍をどうぞ

 

とういわけで、未だに根強い人気を誇るフルーツダイエット。

 

 

 

いつでも身近にあり、手が出しやすいというのも魅力の一つなのかもしれませんよね。

お肌が荒れてきたり、生理が辛かったりしたときは、このダイエット方法に切り替えてみるのもいいかもしれません。