ケンコーダイエット
Yoga・マインドフルネス・筋トレ・有酸素運動・ストレッチ・映画・書籍ブログ
水素水

ジムへ行っても水素水、家でも水素水、本当に効果があるんだろうか?

最近では、どこへ行っても水素水が安い!
水素水で美容と健康が手に入る!
水素水で健康生活!
水素水でダイエット!
水素水で…

 

 

という触れ込みをほんとにいろんなところで目にします。
私の通っているスポーツジムでも水素水が月額1,500円を払うと飲み放題と言うキャンペーンをやっておりスポーツジムの人に非常に強く勧められました。

 

 

もちろんコンビニでも水素水のアルミ缶に入った飲料水が売られているのを何度も目にしています。

 

 

水素水と言っているのであれば、当然その水には水素が入っていると言うことになりますが、一体水素って体にとってどんな働きをするものなのでしょうか?

水素水の効果はズバリアンチエイジング効果が主体!

皆さんは活性酸素と言う言葉をご存知でしょうか?

 

人間の体というのは常に活性酸素が発生しておりその活性酸素のせいで人間は老化していきます。

 

ですが本来の活性酸素は老化を進めると言う役割とは別に、ウィルスや細菌など体に悪影響を及ぼす菌を攻撃してくれる役割を持っています。

 

 

活性酸素は体を守ってくれるという優れた一面もありますが増えすぎると体にいたずらをすると言う事ですね。

 

 

活性酸素が増えすぎると老化を更に促進させたり肌にトラブルを引き起こして困ったことになると言う現象が起きてくるわけです。

 

 

水素水の優れたところはその増えすぎた活性酸素とすばやく結合して活性酸素を中和してくれる力を持っています。

 

 

さらにすごいのは水素水は分別ができる抗酸化物質と言うことです

 

本来、抗酸化物質があると言う食品などはすべての増えすぎた活性酸素を攻撃してしまう特性があり活性酸素を一括して除去してしまいます。

 

 

ですが水素水は悪玉の活性酸素だけを除去すると言う非常に頭の良い抗酸化物質であり善玉の活性酸素はしっかりと体に残したまま悪玉をだけを除去して無害な水へと変化させてくれます

 

 

他に活性酸素を除去する抗酸化物質は食品に多くあり例えば、チョコレートのカカオ、ワインなどに含まれるポリフェノールやトマトに含まれているリコピンなどもとても有名ですよね。

 

 

「いや、有名か…?」

 

そしてキウイやアセロラに含まれるビタミンCも抗酸化物質の1つですまた菜種油などにはビタミンEなども入っていますがこれも抗酸化物質の1つです。

水素水はどれほどの効果を体にもたらしてくれるのだろうか?

それではなぜ水素水がこれほどまでに美容やダイエットに効果があると歌われているのでしょうか?

 

水素と言うのは今現、在地球上で発見されている分子の中で最も小さい分子と言われており人間の体内の細胞の奥の方まで浸透することができると言われています。

 

 

そしてその人間の細胞の奥の方まで浸透した分子は活性酸素を中和し新陳代謝を速やかに行う動きを見せます。

 

一般的に非常に多く言われているのは、しみ、しわ、くすみ、ニキビと言う肌の4大トラブルに対して予防と改善を行うと言うまさに美容にとっての最大のアンチエイジング効果をもたらしてくれという恩恵をうけることができます。

ダイエット効果はあるのでしょうか?

私が調べた結果、直接的なダイエット効果と言うのは期待ができると言う程度でまだそこまで高いダイエット効果があるかと言う事は分かりません。

 

ですが、水素がこの地球上で最も小さい分子と言うことで最後の奥の方で浸透してその効果を発揮すると言うことならば、細胞の遺伝子にも水素の効果を発揮し脂肪の代謝を促進して脂肪を消費しやすくする身体になるというのが今わかっている水素水がダイエットに効果を及ぼすと言う結果です。

 

ですので水素水を飲んだからといって例えばトクホ商品のような脂肪燃焼しやすくするというほど高い効果を発揮できるかといえば疑問が生じます。

 

ですが、アンチエイジングもセットで付いてくると思えば美容+ダイエットの効果をセットで購入していると言うふうに考えれば水素水を購入するのもアリかな?と思います。

 

 

水素水発生器というポットもあります

まあ、わざわざ、水素水を家で生成しなくても、今はコンビニやスーパーで買えるので気軽に取り入れるのがいいかもですね。