ケンコーダイエット
Yoga・マインドフルネス・筋トレ・有酸素運動・ストレッチ・映画・書籍ブログ
ダイエットスープ!

野菜玉で作り置きのアレンジ!スープやダイエットメニューが楽々!

ダイエットしたいけど毎日の野菜をどうやって摂取するのか?を考えたことってありますよね?

 

ダイエットにとって野菜生活を毎日の食事に取り入れると言う事は非常に大切なことであり、避けられないようなところもありますが、野菜をカットしたり、茹でたり、ちょっと億劫になりがちですよね。( ̄◇ ̄;)

 

そこで最近、考え出されたのがこの時短にもなり節約にもなり非常に便利な今大注目されているいわゆる『野菜玉』について考えていきたいと思います。

110ce6d08d27199f43f6aa8c4077e4fb_s野菜で野菜玉を作る!

さてこの野菜玉ですが、もともとは主婦が考えついた残りのお野菜をうまく有効活用するための手段でした。

 

主婦と言うのは非常に忙しいもので朝昼晩と家族の人数にもよりますが毎日毎日働きづめです。

 

そういった意味では外に出ているサラリーマンやOLなどの方がまだ楽かもしれないと言うほど毎日働いているのが主婦です。

 

何せ主婦には公休日はお給料などがありません。

 

このような野菜玉と言う時短ツールがなければやってらんないといったものです。

 

何より野菜弾はストックができると言うことで朝ご飯や夕飯の支度に時間がかかってしまうと言う主婦の方にとっては便利なのではないでしょうか。

 

 

そして、この野菜玉と言うのはダイエットにも大きな力を発揮するツールといえます。

 

 

では実際に野菜玉をダイエットに使うやり方を見てみましょう。

 

 

もっぱら野菜玉を使うときにはスープの材料として冷凍庫にストックしておきます。

休日にまとめて作ってしまえば時間がないときにパッと取り出してさっと使えるのでほんとに便利です。

 

また少し野菜が不足しているなぁと思った時などにも活用できるので野菜不足の人にはぜひ身に付けて欲しいものです。

 

作り方や使い方はほんとに簡単で、自分の好きな野菜を細かく切ってさらにお湯でゆでてまとめて冷凍している人もいます。

 

ご家族がいる家では夕食の残りの野菜だけを取り出して野菜玉を作って冷凍庫に保管していくと言う人もいるようです

 

中には外食したときのものを持って帰り家に帰って野菜玉を作ると言う強者もいます。

 

さすがにそこまでしろとは言いませんが、でも何か残り物をいただいたときなどにも使えるので節約にもつながりますよね。

野菜玉を作り置きするメリット

まずは言わずもがな、時短料理ツールとして活用できるということです。

 

正直言って野菜を生で買ってきて茹でたり焼いたりする時間て主婦だけではなくて働いている一人暮らしのサラリーマン・OLさんやキャリアウーマンにとっては非常にめんどくさいことです。

 

これから帰って料理するの?と思うと正直もういいやって言うことになるときも多く、結局外食で済ましてしまうということもありますよね。

 

 

「超、めんどくセー」

 

そこで先程言ったように休日や空いた時間を利用してあらかじめ下茹でしておいた野菜を野菜玉にして冷凍庫に保管していくと使いたいときにパッと使えると言うことです。

気をつけたい!野菜玉に向いていない野菜!

f10c9d68f88880cd02bec6134b97ebbd_s

基本的にはどの野菜も野菜玉にできるのですが唯一向いてないなぁと思う野菜はきゅうりです。
きゅうりは下茹でしてしまうと色が悪くなって水がどんどん出てきてしまいます。
またきゅうりは茹でてしまうと食感が悪く、マズくなってしまいます。
野菜玉を作るときにはきゅうりは入れないようにしましょう。

実際の野菜玉の作り方

野菜玉を作るのはほんとに簡単です。野菜を下茹でして水を切った野菜をサランラップで包み丸めて冷凍庫に保管するだけです。

 

賞味期限は1ヵ月ですが私の場合は必ず3週間以内には使い切るうにしています。

 

3週間を過ぎてしまうとどうしても味が悪くなり冷凍焼けしていたり何か違うものになっていたりして、ちょっと食べづらいからです。

 

[ip5_box size=”box–large” title=”実際の野菜玉を使った料理のレシピ” title_size=”” width=””]

56cbfdf6911e189e6d295c59248c2e3c野菜玉レシピ!

http://cookpad.com/recipe/3096481

[/ip5_box]

私の場合、野菜玉を使うとほとんどの場合がスープで使い切ってしまうのですが、他には肉野菜炒めとして使ったりとその使用範囲は非常に広いです

 

 

またカレーの具材を野菜玉にしておいてもレトルトカレーの野菜ちょい足しなどにも使えるのでこの使い方も普通のレトルトカレーが野菜たっぷりの野菜カレーになると言うことで賢い使い方だなと思いました。

 

 

またインスタントラーメンをどうしても食べたい時に野菜の具材をインスタントラーメンと一緒に煮て食べると言うことも面白い使い方なのではないでしょうか。

 

一人暮らしにもオススメですが、たくさんの家族のいるご家庭でも必ず何かしらの野菜が1回の食事で余ったりすることもあると思います。

 

そんなときにはぜひこの野菜玉を思い出してストックしてみて下さい。
次に料理する時がほんとに楽になっていると思います。