ケンコーダイエット
Yoga・マインドフルネス・筋トレ・有酸素運動・ストレッチ・映画・書籍ブログ
スープジャー

痩せたいならスープジャーをうまく使う、オススメの容量は?

はスープを会社に持ってきてランチに食べるなんて言う事は、ほとんどの人はしなかったのではないでしょうか?

 

 

スープを持ってくるどころか、そもそもスープを入れるお弁当箱自体が当時はありませんでした。

 

 

「経済発展だな」

 

 

ですが最近になって、革命的とも言えるお弁当箱が発明されました。
その名もスープジャーです。

 

 

少なくとも、私が20代の前半位にはまだスープジャーと言うものはなかったような気がします。

 

 

ところが、最近になって、ほとんどのOLがスープジャーランチを実践しているではありませんか。

 

 

スープジャーの種類も豊富で、見た目もとてもかわいくて多くの人が様々なスープジャーを持っているようです。

スープジャーは容器本体に真空断熱層と言う特殊な加工が施されている、いわゆる携帯できる小さめの魔法瓶の様なものと言えばスープジャーを知らない人でも何となく想像がつくと思います。(上記参照)

 

私のオススメは380MLがちょうどいいと思います。

 

「可もなく、不可もなく」

 

一見ただ水筒を小さくしただけのように思いますが、スープジャー自体に様々な仕掛けをしてあるものもあります。

 

 

例えば組み立て式のスプーンが付いていたり、そのままゴクゴクと飲めるように、プラスチック製の飲み口が付いているものもあります。

 

 

そしてサイズ、カラーなどほんとに豊富で、スープジャーを買おうと思ったらどのスープジャーが良いのかと本当に時間をかけて悩んでしまいます。

スープジャーのルール。

最近のスープジャーはかなりの時間、温度をキープできますが、基本的には朝作ったものを昼食として食べることを想定して作られていますので、長時間スープジャーに入れたスープを放置しておく事はやはり危険です。

 

スープジャーに入れたスープ食材はできれば6時間以内に食べてしまいましょう。

 

 

それ以上の時間は、スープジャーによっては中のスープが覚めてしまい季節と状況によってはスープの腐敗の原因になることもありますので注意してください。

 

 

ルールその2
スープジャーにスープを入れる時はスープジャーの中をお湯であっためる。

スープジャーはレンジにかけることができませんまたスープジャーの種類によっては食器洗浄機なども使えませんで注意が必要です。

 

レンジにかけて、スープをあっためることができないのでスープジャーの保温力を高めるためにスープジャーにスープを入れるときは熱湯でスープジャーの中を温めておきましょう。

 

 

その際に、火傷には10分注意をして下さい。

 

 

ルールその3

容量はきっちり守りましょう。

 

 

これは私の経験なのですが、欲張ってスープジャーの容量を少しを少しオーバーするぐらいでも蓋を閉めるときにあふれたりすること、カバンの中で漏れたりすることもあり得ます。

 

 

「リュック、ビチャ男」

 

基本的に説明書にきっちり容量が書いてあるので出来る限り容量を守ってスープジャーを使いましょう。

スープジャーのここがいいんだな〜。
スープジャーのいいところ!

当然のごとく、スープには体をあっためる効果があります。季節やシーンによって、生姜を入れたりとろみを入れたりして様々なスープを楽しむことができる。

 

そしてそれを持ち歩ことができるのです。

持ち歩くことができると言う事は、どこでも食べることができるということです。
時間がない時でも、蓋を開けるだけで、美味しいスープを食べることができます。

 

もちろん公園、オフィス、シーンを選びません。

どこでも野菜をたくさん食べることができる。

スープと言うのは万能料理です。
スープなので、スープの中に逃げた栄養価もきっちり取ることができるのがいいところ。

 

 

お弁当のように、たくさんのおかずを考えなくてもいい。


お弁当作る時って、結構いろいろおかずを考えないといけないのでめんどくさいですよね。

 

 

ですがスープであれば、中に色々な野菜を入れてお肉なども入れてある程度決まったパターンのスープのレシピを持っていればあっという間にできてしまうのでほんとに手間いらずです。

 

買い置きの食材や、野菜玉を併用して使い切りで作ってしまうこともできるので超がつくほど経済的

調味料さえあれば、冷蔵庫にあるものや野菜玉などでわざわざ買い物に行かなくてもスープを作れてしまいます。こんなに経済的なことってありませんよね?

 

 

ダイエットにも、経済的にも優しいスープ。そしてさらにスープジャーを使った料理を今日から始めてみませんか?

 

 

とても簡単でヘルシーですね。