ダイエットとコーヒー

コーヒー通で損はない?コーヒーはダイエットの強い味方を実証する3つの理由

バターコーヒーダイエットや朝ブラックコーヒーダイエットに通じるように、昔も今もコーヒーはダイエッター達の強い味方で有り続けている理由があります。

 

かくいう、私は特にコーヒー通でもなんでもなく、バターコーヒーや朝ブラックコーヒーダイエットを通じてコーヒーを調べ始めた輩でもありますが( ̄◇ ̄;)

 

 

「動機が薄い」

 

 

 

調べれば調べるほど、コーヒーは人間の脳や代謝機能に大きな貢献をしてきている飲み物であることが、わかってきます。

コーヒーのもつ効果はダイエットに精通するものが多い

コーヒのもつ効果は話題のバターコーヒーや朝ブラックコーヒー意外でもその効果はダイエットに精通するものが非常に多く、もっとダイエット食品としての注目があってもいいように私は思います。

 

 

すでに、トクホのヘルシアコーヒーは販売されていますが、トクホの製品でなくても、コーヒーには充分なほどのダイエット、美容の効果がかくれているのです。

特にコーヒーポリフェノールといわれている、クロロゲン酸は消化器や代謝機能の改善など身体にとってとても重要な意味のある効能が有名です。

 

 

クロロゲン酸がダイエットに効果がある!なんてどこのサイトでも謳っていること!

ですが、クロロゲン酸がダイエットに効果があるなんて情報、正直どこのサイトでも言われていますし、私は本当のコーヒー好きのおデブさんを知っているため、クロロゲン酸がダイエットに効果があるんです!!といってみたところで、自分に対してもみなさんに対しても説得力が全然ない( ̄◇ ̄;)

 

 

「デブでもコーヒー好きは腐る程いる」

 

 

というわけで、今回はなんで、コーヒーがダイエットにいいんだよ!ということを実証したいと思います。

 

まずは、みなさんは毎日どのくらいの頻度でコーヒーを飲みますか?

 

 

参考までに私のコーヒーの頻度は

AM・8:45~

会社到着

メールチェックして、コーヒーか紅茶を淹れる(コーヒーだとして1回目)

11:00~外に出る用事がなければ、多分おかわりしてる(コーヒーだとして2回目)

12:30~2:30

仕事の忙しさによりまちまちですが、お昼ごはん食いながらコーヒー

 

15:00~18:00 一息、コーヒーか紅茶を…3回目

18:00~19:30残業があれば19:30ぐらいまで会社にいます。

多分コーヒーか紅茶をおかわりしている4回目

 

とこんな具合。

自分で今あらためて見てみて、Σ(゚д゚;)意外と飲んでる!!ということが明らかになりました。

実証その一

コーヒーは食欲を抑える

これはあると思います

確かに私もコーヒーを飲んでいるときは特に何か食べたいとか、お菓子が欲しいとかおもいません(ちなみにコーヒーはブラックで飲みます)

 

 

食欲は抑えられているという感じはたしかにあるんですが、何か食べろ!と言われたら、食べられない訳ではありません。( ̄◇ ̄;)

 

 

 

あくまでも、特にお腹が空かないというだけです。

 

これだけで、体重減少につながるダイエットの効果がある!と言われてもみなさんも私も納得できないですよね。

実証その二

体脂肪が減少する

う~ん、これは流石にない気がします。

 

 

「もしかしたら、減ってるかもな」

 

 

私がダイエット時もたしかにコーヒーはよく飲んでいましたが、直接コーヒーを飲んで体脂肪が減少したということは聞いたことがありません。

 

直接的に体脂肪が減るということはまずないと思います。

 

 

では基礎代謝はどうか?

 

先にも言ったように、コーヒーにはクロロゲン酸という物質が含まれていて、これが代謝の促進を促すというものですが…

 

これは私はあると思います。

 

この記事を書いている現在、一月中旬ですが、外は寒いです。

 

 

特に今日は大寒波到来ということで、昼間、空を見上げたら、雪が降りそうな雲がどんよりと空を覆っていました。

今日、家を出る前にこの記事を書きたいと思っていたので、コーヒーを一杯飲んで職場に向かったのですが、コーヒーを飲んだ直後、背中が異常なほど温かく体の代謝の動きを感じました←ホントです!!

 

 

 

なんか、運動している時のような、体の芯からのあったかさでしたので、「おっ!これはコーヒーいい感じかも!」と思いました。

 

 

実証その三

カフェインは脂肪の分解を促す

 

 

はい、これはないです。

科学レベル考えると、そうなってもいいよね!?というだけのお話だと思います。

 

 

 

私は、カフェインが脂肪の分解を促すということ信じて、毎日お茶ばかり飲んでいた時期がありましたが、体重は変わらず(特に太ってなかった頃、お茶にはコーヒーよりも多くのカフェインが含まれていますおしっこだけが、たくさん出て特に体に変化はありませんでした。

 

 

 

「ションベンがとにかく止まらない」

 

 

もしかしたら、私の体質もあるかもしれませんが、カフェインだけでダイエットの効果は見込めません。

 

 

ということは、コーヒーが直接的に効果を及ぼすのは代謝を促すというところだけになりますね~。

 

後の二つはボツ!

 

 

というわけで、コーヒーは代謝促進のために朝、朝ごはんがわりに飲んでくるのが一番ですね!

 

 

飲むコーヒーは美味しいコーヒーに限ります。

 

私はもっぱら、インスタントコーヒーですが、コーヒーに真に詳しい人は、豆とか挽いちゃうんだろな~

どうせ飲むなら美味しいのがいいですよね♪

下記は私の、というか、Amazonレヴューで一番人気のコーヒーです。

[ip5_divider style=”solid” margin_top=”20″ margin_bottom=”20″]

たしかに美味しいです

 

 

ダイエットついでにコーヒー通でも目指してみるのもいいかもですねヽ(・∀・)ノ

 

 

自分もいつかコーヒーに詳しくなりたいな~、今度、コーヒーのことも通になるぐらい調べようかしら…。