ダイエットは筋トレが一番?

男の胸の脂肪、偽性女性化乳房は筋トレとストレッチで確実に脂肪を減らせる!

男性の脂肪がつきやすい場所、トップ5に胸に脂肪がつきやすいというデータがあるようです。

 

 

「俺もだぜ」

 

 

このサイトでは、何度か女性化乳房について取り上げていますが、女性化乳房になりやすい人となりにくい人がいるようです。

 

先天的に男性ホルモンが多い人は比較的真性、偽性問わず女性化乳房にはなりにくいようです。

胸に脂肪がつきやすいのはホルモンが関係している?

どうして、胸に脂肪がつきやすい人とつきにくい人にわかれるでしょうか?

 

諸説ありますが、その中で一番可能性が高く、ほとんどの女性化乳房の原因と言われているのが、ホルモンバランスの乱れ、または、女性ホルモンが過剰になり女性化乳房になってしまうというものです。

男性も女性ホルモンを持っている。

普通人間は、男性であっても、多少女性ホルモンを女性であっても男性ホルモンを多少持っているものです。

 

 

 

なので、女性でもヒゲは生えますし、すね毛や無駄毛がとても濃い人もいます。

 

 

 

男性であれば、乳腺が発達して女性化乳房になることもあります。

 

子供の頃の肥満が原因で大人になってから偽性女性化乳房になることも?

これは、科学的根拠は全くありませんが、子供の頃からの肥満が原因大人になってスリムになった人は偽性女性化乳房になりやすいと言います。

 

 

 

なぜそんなことを?と思いますが、自分がそうなので、そう思います。

 

 

この話がマトを得ているとしたら、子供の頃に付いた胸の脂肪が大人になった今でもあまり消化されず残っているということになります。

 

それ以降、自分は筋肉トレーニングやストレッチで細マッチョになったりして胸の脂肪がほとんど無くなっていきましたので、偽性女性化乳房であれば、ほぼ、筋肉トレーニングやストレッチなどで改善できると思います。(今はまた、太ってきたので、胸に脂肪がついてます。( ´Д`)y━・~~

ボディビルデングで偽性女性化乳房を改善する!?

また、どうして、偽性女性化乳房が気になる!というかたは脂肪吸収手術という手もありますが、やはりお金がかかります。

 

お金をかけるぐらいなら、いっそボディビルでも学んで、全身を脂肪が無くなるまで鍛え上げてみる。という手もあるかと思います。

 

そこまでしなくても、効率的かつ、胸に特化したトレーニングを行えば4週間もあれば目立たなくなってくると思います。

このトレーニングはかなり効果的!
反復トレーニングで胸の脂肪がガンガン落ちる!

↑のトレーニングはかなり胸の脂肪を減らす事ができます。

私でも、やり始めて2週間ほどで周りから「なんか痩せた?」とか、「胸の周りが引き締まったよね」と言われるぐらいなので相当効果が高いトレーニング方法です。

 

また、重いダンベルを使わなくてもいいので嫌にならず続けられるのもこのトレーニングのいいところだと思います。

 

 

「続けられる筋トレだな」

 

 

ストレッチもかなり大切?ヨガの動きを取り入れて伸ばしてみよう。

実はヨガなどのポーズは体を伸ばしながら脂肪も燃焼できるエクササイズの効果が高いのです。

 

ヨガを学ぶことで、柔軟性が身につき、怪我や病気になりにくい体になります。

 

私もここ数年ヨガを習っていますが週に2回ほどのペースにもかかわらず、体の柔軟性が上がり、もともとあった冷え性がなくなりました。

 

ここでは代表的な胸と肩を伸ばす事ができるヨガをご紹介します。

 

筋肉トレーニングの後にやるとかなり効果が期待できます。

 

ヨガは一見女性が行うものというイメージがあるようですが、最近は男性もヨガを行う人がどんどん増えています。

 

現に私の通うヨガ教室も3分の1は男性です。

 

また、有名なヨガマスターは男性の方が多いのです。

 

 

男性でもヨガを学んでかっこいい体を手に入れましょう。

太鼓橋のポーズで胸、背中のストレッチ

太鼓橋のポーズ

基本は腰を伸ばして胸を開く、というポーズです。

心に対する効果は集中力、イライラの改善やリフレッシュ効果が高いポーズです。
また、慢性的な冷え性、胃痛、肩こりにも効果があります。

伸ばせる場所は背中、胸で姿勢も良くなります。
是非、このポーズだけでもマスターしてみて下さい。