ダイエット食品

マジで凄い!ヘルシアVS特茶、体脂肪−12キロの超効果!

VS    

体重を減らすのであれば先ずは体脂肪から!というか、体重も減れば体脂肪も減るのですが、人が痩せる時はまず、内臓の脂肪から減っていきます。

 

ひと昔前までは、内臓脂肪に直接的に効果を及ぼす様な飲みものは存在さえしませんでした。

 

こんな経験ありませんか?
トクホのお茶を飲みたいけど、どのメーカーが一番効果的だろうか?
とコンビニやスーパーで少し悩む。(>_<)
今回はそんな、トクホのお茶にまつわる話です。

健康ブームが生み出した?いわゆるトクホ製品の底力。

人気俳優の香川照之さんがCMを行うヘルシア緑茶。

お腹が緑色の炎で燃えさかり、いかにも体脂肪をメラメラと燃焼しそうです。
また、ヘルシアはちょっと苦い…とCMで堂々とヘルシアの苦さを公言していることも、苦いけど体脂肪を燃焼してくれるよ」と言っている趣旨で、ものすごいヘルシアという商品に自信を持っている様です。

ところでトクホ製品の本当の意味知ってる?

トクホの製品いわゆる特定保健用食品は
消費者庁のガイドラインによると…

からだの生理機能などに影響を与える保健機能成分(関与成分)を含み、血圧、血中コレステロールなどを正常に保つことを助けたり、おなかの調子を整えるのに役立つなどの特定の保健の用途のために利用できる食品です。事業者により、有効性、安全性、品質などの科学的根拠を示して申請され、国の厳正な審査・評価のもとに許可を受けており、消費者庁許可マークが表示されています。

特定保健用食品の表示許可手順 – 日本健康・栄養食品協会より

というわけです。ヾ(´▽`;)ゝ

 

今、ヘルシアはたくさんの種類が発売されています。

スパークリングなどは、あまり苦味を感じず、あのヘルシア緑茶独特の苦味が苦手で飲めないという人はスパークリングを飲んで見ればいいかもしれません。

 

スポーツドリンクタイプのヘルシアウォーターは多少苦味を私は感じました。
なんか、グレープフルーツ独特の苦味というか、少し薬っぽい感じがします。

 

喉乾いている夏場などは一気に飲み干すならいいかもです。
熱中症予防にもなりますしね。ヽ(´o`;

種類が少ない特茶、手数は負けか?

一方、特茶は?
燃やすというよりか、分解するというスタンス。

さて、シブがき隊のモッくんこと本木雅之さんがCMを務める特茶。


こちらはヘルシアと違い、脂肪を燃やして燃焼させるというよりか、パズルのピースの様にバラバラと分解して脂肪を消費しやすくするというスタンスです。

 

確か、モッくんって伊右衛門のただの緑茶のCMにも起用されてますよね?
和風の醤油顔ハンサムがまた、日本のソウルドリンクお茶のCMが見事なまでに似合います。

和服姿の一途な職人姿が最高に決まってますね。( ̄∇ ̄)

いうまでもなく特茶はトクホのお茶だから特茶なのですが、ヘルシアの様に様々な種類があるか?と言われたらヘルシアに比べて種類は圧倒的に少ないです。
特茶という名前なのでお茶限定勝負の様なところがありますよね。

 

でも、特茶はヘルシアに比べて苦味があまりなく、どちらかというと普通のペットボトルのお茶に近い味です。

 

ヘルシアに比べて飲みやすいです。

徹底比較、ヘルシアVS特茶!
ヘルシアと特茶、体脂肪効果が高いのはどっちだ!

どっちのお茶が好きですか?
と言われれれば、ズバリ、より体脂肪を減らせる方!と私なら答えます。
これは、人それぞれですが、私がいつも選ぶのはヘルシアです。
お茶の方は飲みづらいので、ヘルシアウォーターの方を飲みます。

 

でも、気分的にスポーツドリンクタイプの飲み物がなんか受け付けない時もあります。(´・ω・`)
その時は特茶を飲みます。

 

つまり、結局の所、味と体脂肪を消費してくれそう!という感じ?フィーリングの様なもののバランスが大切なんだと思います。

 

実のところ私は、体脂肪を燃焼させてくれる効果が一番高いのはヘルシア系の飲み物だと思います。

 

なぜなら、私が体脂肪が30パーセント近くあるおデブさんだった頃、ヘルシアを毎日飲んで25パーセントまで体脂肪を落とした経験があるので、その時はヘルシアって本当に体脂肪が減っていくんだ〜と漠然と思いました。

でも、結局見た目が全然変わらないので、もしかしたらそういう時期だったのかもしれませんがね。ヾ(´▽`;)ゝ

ヘルシアと特茶の対比!
やっぱりヘルシア有利?

下記はヘルシアと特茶の対比図です。
ヘルシアはお茶に限定

特茶

ヘルシア

飲みやすさ

やはり飲みやすさに関しては断然特茶の方が飲みやすいとみなさん考えている様です。

双方とも私が想定した通りでした。ヽ(´▽`)/

価格帯

価格帯についてもそれほど差があるわけではありません。
双方ともに200円ぐらい。

人気
わずかですが、特茶の方が人気があります。
飲みやすさが起因してるのかもですね。

結局、どっちが効く!?
ヘルシアと特茶

効果がありそうと思われている、ヘルシアが有利と私は踏んでいましたが、効果に関してはやや、ヘルシアが高いと思われている程度の様です。

 

ですが、聞いてください。
私の友人の旦那様はヘルシアと軽い運動で体重10キロ、体脂肪マイナス12キロまで減らす事ができたそうです。

その方によると、ヘルシアはやはり飲みづらいので水で薄めて毎日1本必ず飲みきるにしていたそうです。

ダイエット中は水分が不足してくるので、これはいい案かもしれません。
加えて水で薄めれば苦味も緩和できますしね。

 

ただし、直ぐに効果があるわけでは無く、毎日続けて半年後〜1年といった感じだそうですので、当然ですが即効性はありません。

 

加えて特茶はまだ、実際にこれだけ体重を減らせた!という話はまだ聞いた事がありません、特茶についてはもちろん効果的だと思いますが、まわりに実際効果があった!という方がいないので私の中で信憑性は定かではありません。

結論を言うならば本格的に痩せようと思うなら、ヘルシアがオススメですね( ̄∇ ̄)