ダイエット始めに・・・

ヨガでダイエット!朝が効果的?いや、夜が効果的?もっともヨガダイエットが効果が上がる時間とは?

朝ヨガ活動、夜ヨガ活動といいますが、痩せる!キレイになるライフワークの代表・YOGA

 

 

ヨガの活動の時間帯で効果が違う!?と巷では言われています。

 

 

「余談だが、ヨガの講師は美人が多いぜ」

 

 

本当に朝と夜とでは効果に差があるのでしょうか?

厳密言えば、効果に大した違いはない

ヨガの先生、ヨガの専門家・さらにヨガマスターと言われる方々からすると、厳密に言えば、「ヨガの行う時間にほとんど効果による違いはない」ということです。

 

ただし、自身によるルーティンにヨガの時間を持っていくことが必要。

 

 

自身によるルーティン(習慣)とは毎回、決まった時間、決まった日にちに行うということ。

たとえば、毎週・火曜日・木曜日・土曜日にヨガを行う、時間は朝、5時~6時の1時間とか、要するにスケジュールをしっかりともって行うことが最大限にヨガの効力を得ることだと多くのヨガ指導者たちは言っています。

時間帯は全くもって関係ない?ヨガを習慣にしている人に聞いた、ヨガの時間帯。

実際にヨガで効果があがった、ヨガのおかげでダイエットできた!という方に聞いてみたところ(ヨガ教室はまちまちですが)やはりヨガを行う時間帯はみんなバラバラ

 

朝、起きてから朝食までの時間帯に行う人もいれば、仕事帰りにヨガ教室で夕方から夜にかけてヨガを行う人もいました。

 

ですが、そんなヨガに励む、結果を出している方々が気をつけている注意点が共通しています。

 

 

朝、夜にヨガを行うことに関わらず、大切なことです。

 

 

ヨガを行うときはある程度ルールがある

それは、ルールというよりか、ヨガをもっと楽しむために行っている事と捉えた方が分かりやすいのですが、羅列すると以下のようなルールが好ましいようです。

 食後2時間以内は絶対にヨガを行わない

これは、普段スポーツをしている人ならばわかると思いますが、お腹の中に食べ物が入っている状態でヨガや激しい体の動きを伴うスポーツをすると体調不良に陥る可能性が高くなるということです。

 

健康、美容のために行うヨガなのに、体調を崩したら元も子もないですよねヾ(´▽`;)ゝ

 入浴の前後はヨガはやらない

これも健康面から言えることです。

のぼせ、立ちくらみがおこりますのでやめましょう。

 ポーズの時に激しい痛み、めまい、吐き気、不快感を感じたら直ちに中断する

一旦、やめて安静にしましょう。

ルーティンは朝が断然作りやすい?効果は朝・夜関係ないけど…

効果に関しては、朝、昼、夜にヨガを行っても全く関係ないようですが、これからヨガをきっちりやりたい!

 

ヨガを自分のライフワークにしたい!と考えるのであれば、断然オススメは朝ヨガ活動です。

 

先ほども書きましたが、朝、昼、夜どの時間にヨガを行っていても、基本的に効果にはなんの違いもありません。

 

ですが、習慣化させる、ライフワークにする、ただの習い事ではなく、一生を通してヨガと付き合っていく!というのであれば多くのヨガマスターがオススメするのは断然、朝のヨガ活動がいいそうです。

それは、ほとんどの人間は朝起きて、仕事して帰ってごはんを食べて団欒を楽しんで…というライフワークだけらというのもありますが、朝こそ、もっとも邪魔が入らない時間、精神的にも心が落ち着きやすい時間帯ということが挙げられます。

 

たとえば、OLやサラリーマンであれば、平均するとほとんどの方が朝7時に起床、7~8時の間で朝食、化粧や準備に追われ、8時に出勤、9時には会社へ…といったスケジューリングではないでしょうか?

 

で、あれば6時に起きて、30~60分朝のヨガ活動に時間をあててから、出勤して会社終わりのアフターは自分の好きな時間を過ごすというライフスケジュールもいいですよね。

 

ただでさえ、OL、サラリーマンは付き合いなどもありますし、夜にヨガ活動をするならば、必ずしも自分のスケジュールにあった活動ができるという保証はありません。

朝ヨガ活動の効果?何故か会社に行きたくない!と思わなくなった。

朝ヨガ活動の効果としては、自身のスケジューリングだけのことだけではありません。

 

多くの人が、

余裕をもって会社へいくことができてる、朝からヨガで心を落ち着かせているせいか、会社に行きたくないなど余計な雑念があまりなくなった。

という声もあります。

効果は朝、昼、夜変わらなくても、痩身効果以外の効果を考えると朝ヨガ活動がもっとも効率的だということがわかりました。

 

これから、ヨガを始めようという方、また、一生のライフワークとして…と考えている方であれば断然、朝ヨガ活動がオススメということですねヽ(・∀・)ノ