ダイエットとコーヒー

特保のヘルシアコーヒーより効果大!しかも1杯49円のクロロゲン酸コーヒー!

特保の製品だけが脂肪を減らす飲み物ではない!

いまや、特保の製品といえば、お茶や清涼飲料、コーヒー(あっ…全部清涼飲料か?)

様々な製品が出回っていますが、そのどれもが、少々お値段が高いのでは?と思います。

 

 

そのほとんどが約200円前後という値段で販売されています。

 

 

 

特保製品は確かに続ければ効果があると思いますが、これを毎日続けるとなると、月にしたら、なかなかなお値段がかかってきてしまいますよね?

特保製品を続けると、月に5000~6000円…洋服買えます。

一般的なサラリーマンのおこずかいというのは、ご家庭があるサラリーマンで30,000円ぐらいがおこずかいの平均と言われています。

 

もちろん独身であれば、おこずかいは自分の裁量で使いたい放題使えると思いますが、それにしても、5,000円以上は痛いという方も多いはず。

まあ、自分の給与の1割がおこずかいとして妥当なところだとは思いますが、なるべく出費を抑えながらダイエットも続けていきたいですよね。(´・ω・`)

 

 

 

「ちなみに、オレはおこずかいはフルで使えるぜ!結婚してないからなぁ!!」

 

 

 

そして、よくサラリーマンやOLが購入してしまうのが、コンビニついでのコーヒーです。

 

 

ダイエット中は特保のコーヒーなんかも購入したりして、200円ほど財布から消えてしまいます。

でも、知っていますか?トクホのコーヒーよりもダイエット向きのコーヒーがあるんです。

2016年モンド・セレクション金賞に輝いたダイエットコーヒー

コーヒーでダイエットといえば、その成分が注目を受けているクロロゲン酸ですが、クロロゲン酸はいわゆるコーヒーポリフェノールの1種で、ヘルシアや特茶でいう、お茶カテキンのようなものです。

 

 

普通のコーヒーでもクロロゲン酸は含まれていますが、熱にたいへん弱く、加熱したコーヒー豆ですとすぐにクロロゲン酸が飛んでしまいます。

 

※もちろんヘルシアコーヒーにも含まれています。

なので、市販されているコーヒーもダイエットに効果が無いとは言い切れませんが、ダイエットサポート専用に作られているコーヒーよりかははるかにダイエット効果、脂肪燃焼効果は落ちます。

 

 

そこで、エクササイズコーヒーの出番です。

コーヒー好き、ダイエットしてる、この2つの理由があれば絶対おすすめのコーヒー

コーヒーより紅茶派、特にダイエットは意識していない。

 

 

のであれば、このコーヒーは特にあなたにとってなんの変哲もないコーヒーだと思います。

(それでも飲めば効果がありますが)

 

 

 

でも、逆であれば、是非ともおすすめしたいコーヒーがエクササイズコーヒーです。

 

 

 

実はこの製品、エクササイズコーヒーというダイエット向けのコーヒーではありますが、それだけではありません。

 

 

 

なんでって、本場ブラジル産の生の豆を使用しており、しかも美味しいと評判なんです!

 

 

 

あの有名著書シリコンバレー式ダイエットでも言われているのですが、コーヒーには確かにダイエットに通じるものがありますが、バターコーヒーなど、特別なエクササイズを目的にしたコーヒーなどを作るときは、オーガニックのコーヒー豆を使うか、もしくは豆がカビていないもの(要は古くないもの)を使うことが大切だといいます。

 

(まあ、コーヒーなんてどこれも同じだと思う人には意味はありませんが)

下記はシリコンバレー式ダイエットの著

つまり、コーヒーは良質なコーヒーで初めてエクササイズやダイエットに効果があるのです。

さらに含まれているのはクロロゲン酸だけではなく、Lーカルニチン(羊の赤みなどに含まれる動物性のアミノ酸、摂取することで体脂肪減少を促す)も含まれているのです。

 

ボディビルダーやダイエッターはLーカルニチンの代わりになるものをプロテインなどで補っています。

 

プロテインを飲まなくても、エクササイズコーヒーにもともと含まれているので、このエクササイズコーヒーを飲むだけで両方の効果を得ることができる仕組みというわけです。

 

エクササイズコーヒー
コーヒークロロゲン酸、52.9mg配合 余分なものを分解・配合

確かに、運動をしないと効果が得られないというところは、ヘルシアコーヒーと同じですが、それでもこの安価と脂肪燃焼効果を考えると特保の製品より、一歩リードしている製品と言わざる得ません。

 

朝はコーヒーしか飲まない派のあなたも、コーヒーが好きで、朝は必ずコーヒーを飲むというあなたも是非試してみてはいかがでしょうか?